ソフト99オートサービス

Menu

GRMNヤリス|ガラスコーティング|プロテクションフィルム|ホィールコート

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、「GRMN YARIS(ヤリス)」のカーボン部を中心に施工したプロテクションフィルム、プロテクションフィルム未施工部のボディーコーティング及びホィールコートの施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

GRMN YARIS(サーキットパッケージ)

・フード、ルーフ、ルーフスポイラー、ドアカップ
・リヤスポイラー、ロッカーパネル、ヘッドライト
(EASTMAN V-KOOLプロテクションフィルム)

・ガラスコーティング:PPF未施工部
(ハイモースコート ジ・エッジ)

・ホィールコート
(G’zoxホイール&メッキモールコート)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

今回は、お客様のご要望により主にカーボンパーツ部分を中心にプロテクションフィルム施工しました。カーボンパーツは高額ですが、劣化が目立つケースも多いので、プロテクションフィルムはお勧めです。

施工に使用した V-KOOLプロテクションフィルムは、最新の機能を備えている熱可塑性ウレタンから作られており、飛び石・砂利・油・花粉・黄砂・雨シミ等から車の塗装を保護することが可能です。紫外線照射による色落ち、カビ、磨耗等も克服できます。また優れた自己修復機能を備えています。

プロテクションフィルムの未施工部分には、 G’ZOX史上最高の撥水・耐久性能を備えた 2層構造のガラス系ボディコーティング「ハイモース コート ジ・エッジ」を施工しました。

「ハイモース コート ジ・エッジ」はベース層に強力な架橋によって高いバリア性を発揮する「超高硬度ガラス系プライマーコート」を、トップ層には先鋭の撥水性能を発揮する「高反応型シロキサン系トップコート」を塗り重ねた 2層式プレミアムコーティングです。

強靭なバリア性能と優れた滑り性能を合わせ持つことで、強力な防汚性能を発揮。ホコリ・汚れを寄せ付けず、また汚れても固着を防ぎ、水洗いだけで汚れを落とすことができます。

ホィールには「G’zoxホイール&メッキモールコート」を施工しました。ホイールはタイヤを装着する部分であるため、砂や泥などでも汚れやすい箇所です。また、落としにくく厄介なブレーキダスト(鉄粉)が付着しやすく、黒色や茶色の汚れとしてホイールに固着します。

「G’zoxホイール&メッキモールコート」はホイール表面・メッキモール表面に強靭なガラス系コーティング被膜を形成。優れた防汚性・耐候性・耐久性・光沢性を発揮し、長期間美しい仕上りが持続します。また、汚れが固着しにくく、水洗いだけで汚れを落とせるので、日頃のメンテナンスも楽になります。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティングの施工、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。



サンキュウセット(PPF+GZOX)のご案内

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ(施工店様向け)

◇GRMN ヤリス|プロテクションフィルム|EASTMAN V-KOOL matt + gloss|フルボディ

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、限定 500台の販売台数が即日完売となった「GRNM YARIS(ヤリス)」のフルボディプロテクションフィルム(イーストマンV-KOOL PPF)の施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

GRMN YARIS(サーキットパッケージ)

・フルボディプロテクションフィルム
(EASTMAN V-KOOL matt + gloss)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

限定販売台数 500台に対し、1万台以上のオーダーがあった GRMNヤリス。小さなスーパーカーと表現してもおかしくない車だと思います。今回はマットスティール色のボディを保護するため、V-KOOLプロテクションフィルム(マット)を施工。フード、ルーフ、リヤスポイラーのカーボン(綾織CFRP製)パーツ及びサイドスカート、リップスポイラー、デュフェーザー等については、グロスのプロテクションフィルムを施工しました。

最新の機能を備えていいるペイントプロテクションフィルム(PAINT PROTECTION FILM)V-KOOLは、熱可塑性ウレタンから作られており、飛び石・砂利・油・花粉・黄砂・雨シミ等から車の塗装を保護することが可能です。紫外線照射による色落ち、カビ、磨耗等も克服できます。

またV-KOOLプロテクションフィルムを施工した車の表面についた薄い傷は、駐車時や走行時に日光に当たることにより消える自己修復機能を備えています。

V-KOOLプロテクションフィルムを完璧に施工するためには、優れた施工技術、細部への細心の注意、職人の視点を備えた施工者が、車体にフィットするようにプロテクションフィルムを調整及び成形する必要がありますが、可能な限り最高の取り付け結果を提供することに自信を持っています。

また柔軟な性質及び優れた粘着性、施工性により、車両の曲面に容易に追従でき糊ズレ等の発生を抑えるとともにパネル縁に近いトリミングが可能で、ほとんど目立たない仕上りを提供します。プロテクションフィルム施工等ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ(施工店様向け)

◇GRヤリスカップカー|トヨタ86|GR86/BRZ |フロントガラス保護フィルム

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、GRヤリス、トヨタ86、GR86/BRZの「STEKダイノフレックス(DYNOflex)」 車種別プレカットフィルムによるフロントガラス保護フィルム(フロンントガラスプロテクションフィルム)施工について、ご案内させていただきます。

まず最初にウィンドウプロテクションフィルム(フロントガラス保護フィルム)は、各種プロテクションフィルムの中でも特に消耗品的な要素の高いフィルムになります。そのため保管場所が直射日光のあたる屋外の駐車場で、毎日のように一定以上の距離を走られるお車の場合、基本的にお勧め出来ません。また一部商品では、フィルムによる視界の歪みが発生します。

表面トップコート層の撥水機能等は、日常的に使用する場合短期間で落ちてしまいます。トップコート層が落ちてしまうとワイパーキズ等も残りやすくなりますので、注意が必要です。またそれ以上劣化が進みますと表面フィルム層の剥離が起こります。その場合は直ちに貼り換えられることをお勧めいたします。

現状では、フロントガラスの価格が高額になる高級輸入車、スーパーカー、レース車両及びスポーツ走行車等、特別な車両もしくは直射日光が当たらない保管場所で、月間走行距離の少ないお客様向けの商品です(消耗品としてご理解いただける場合、保護フィルムとしての機能は十分です)。

今回は、ワンメークレース車両ヤリスカップカー及び トヨタ86、GR86/BRZカップカーに絞ったご案内です(ロードスターも対応予定)。ワンメークレースは接近戦も多くコーナーでは縁石をまたぐように走行されるケースもあり飛び石等によるキズがたくさん入ります。

また現在フロントガラス保護フィルムを施工されているケースにおいても 2レース程度でキズが多くて規定の車両車検に通らない場合もあるようです。その度にフロントガラス保護フィルムを交換するとなると費用も大変です。

今回弊社で作成した 「STEKダイノフレックス(DYNOflex)」 のGRヤリス及びGR86/BRZ(トヨタ86)用の車種別プレカットフィルム による施工は、従来のフロントガラス保護フィルム施工価格に比べるとかなり割安です。

現在予定している施工価格は、39,600円(税込み)。注:事前予約により車両を弊社工場(大阪本社・東京営業所)に持ち込んでいただく必要があります。またSTEKダイノフレックス(DYNOflex) は一定の歪みが生じます。歪みが気になる方にはお勧め出来ません。

また 「STEKダイノフレックス(DYNOflex)」 は残念ながら宅配等で送ると圧のかかったところがくすんだり丸めることによりリスクのあるフィルムのためプレカットフィルムの切り売りには対応していません。

添付資料:Fガラス保護フィルムに関する車両規定(ヤリスカップ、 86/BRZレース)

GRヤリス、トヨタ86、GR86/BRZ等においてフロントガラス保護フィルム施工等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)


◇トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”|プロテクションフィルム|フロントガラス保護フィルム

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、GRヤリス(RZ“ハイパフォーマンス”)のXPELプロテクションフィルム追加施工及び「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルム(フロントガラス保護フィルム)の施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”

・ガーニッシュ、テールランプグロスブラック部
・ラゲッジ、左右クォーターライン下
(XPEL ULTIMATE PLUS:ワンオフ追加施工)
※ フロントフル、ルーフ等施工済

・P-shieldウィンドウプロテクションフィルム
(フロントガラス保護フィルム)

F様いつもご用命いただき本当にありがとうございます。

 – –

何度もご入庫いただいているお客様の「GRヤリス RZ“ハイパフォーマンス” 」。これまでにフロントフルセットやルーフ等は、プロテクションフィルムを施工いただいいるお車なのですが、今回は未施工部分で気になる部分について追加施工のご用命を賜りました。

フェンダーの張り出しが大きくて迫力のある「GRヤリス」ですが、前方からの跳ね上げによる飛び石等によりキズが付きやすい部分です。データがなくワンオフ施工となりますがお勧めの施工です。

ガーニッシュ、テールランプグロスブラック部、ラゲッジエリアにも追加施工。

また今回は、フロントガラス保護フィルムについてもご依頼いただき「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを施工させていただきました。

「P-Shield」は純国産フィルムを使用したフロントガラスのプロテクションフィルムで、撥水性と対スクラッチ性、そして長期耐候性を高バランスであわせ持つ、フロントガラス専用の高機能プロテクションフィルムです。

今回の追加施工により飛び石対策はバッチリです。最高出力272PSの「GRヤリス RZ“ハイパフォーマンス” 」存分に楽しんでいただければと思います。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

・ カーディテイリング参考価格のご案内

◇297,000円(税込み)|プロテクションフィルム・ガラスコーティングセット施工|GRヤリス

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、現在弊社で行っているプロテクションフィルムとガラスコーティング(G’zox)のセット施工キャンペーン(サンキュウセットキャンペーン)でご入庫いただいたGRヤリスの施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

GRヤリス

・フロントフルセットプロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS

G’zoxリアルガラスコート(class M)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

このキャンペーンは車両本体定価(新車時)999万円以下の車両を対象にしたフロントフルセットプロテクションフィルム(フード、バンパー、フェンダー、ドアミラー、ヘッドライトのセット)の施工と G’zoxリアルガラスコート の施工をセットにしたお得な内容になっております。

セット料金:297,000円(税込み)
対 象 車 両:車両本体定価(新車時)999万円以下で、車検証記載の長さ × 幅 × 高さが 14㎥未満の5人乗り以内乗用車(※新車登録1か月以内+PPFプレカット データのある車両)。

キャンペーン内容詳細

モリゾウさんのスポーツカーに対する想いがつまったGRヤリス。ほとんどのモータージャーナリスト等から高い評価を受けているので、小さなボディなのに存在感があります。

弊社にプロテクションフィルムの施工でご入庫いただいたGRヤリスはまだ 4台目だと思いますが、このクラスの車両では多い方だと思います。また隣にスーパーカーがいても見劣りすることがありません(個人的な感想です)。

ここ数年ペイントプロテクションフィルムの認知度があがり、各施工店においても予約先行が続いている状況ですが、弊社におけるプロテクションフィルム施工の 9割以上が、車両本体価格 1千万以上の車両になっております。

今回のキャンペーンは、プロテクションフィルムの認知度をさらに高めるとともに大切な愛車保護の新たなアイテムとして、PPF市場の裾野を広げるこをと目的にしております。お得な内容になっておりますので、この機会にスーパーカー御用達の保護アイテムをご利用いただければ幸いです。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

キャンペーン説明&申し込みフォーム

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム


◇GRヤリス|カーラッピング|プロテクションフィルム

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、「TEAM 5ZIGEN」のヤリスカップ(YarisCup)参戦車両GRヤリスのカーラッピング及びプロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルムの施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

TEAM 5ZIGEN(YarisCup車両)

・チームデザインラッピング
・フロントフルプロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS
P-shieldウィンドプロテクションフィルム

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

2021年6月5日、富士スピードウェイでオープニングレースが開催されたヤリスカップ。超人気のレースでスターティンググリッド54に対し、エントリー台数は91台。納車が間に合わなかったチームもたくさんあったようです。

「TEAM 5ZIGEN」のGRヤリスもその1台で、レースには第2戦 鈴鹿サーキットより参戦。直前の納車となったためラッピング等は、第2戦終了後の作業となりました。

デザインは、スーパー耐久に参戦している「メルセデスAMG GT4」と同じ 「TEAM 5ZIGEN」 のデザインですが、サイズがだいぶ小さいので少し可愛くなりました。

ラッピング施工後、フロント廻りはプロテクションフィルムを施工。フロントガラスにもレース中の飛び石等から保護するため「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを施工しました。

来週末オートポリスで開催される第3戦 から 5Zigen カラーで参戦されます。同時に開催されるスーパー耐久第4戦と合わせて、応援よろしくお願いします。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

◇GRヤリス RZ“High performance”|XPEL PPF施工

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、フェラーリの横に並んでも雰囲気負けていない GRヤリスの XPELプロテクションフィルム等施工事例について、ご紹介させていただきます。

存在感ありますよね?

◇施工内容 —

・フロントフル + ロッカーパネルプロテクションフィルム
XPEL ULTIMATE PLUS

・ プロテクションフィルム施工部 XPEL FUSION PLUS
FUSION PLUSセラミックコーティング

ハイモースコート ザ・グロウ(PPF 未施工部)

G’zoxプライムビュー (フロントガラス)

G’zox ホィールコート

この度はご用命いただきありがとうございました。

——————–

とても魅力的な車で社用車として 1台欲しくなりました。^^;

各種プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ 各種施工価格シミュレーション

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

プレカットフィルム見積依頼フォーム

PAGE TOP