ソフト99オートサービス

Menu

ソフト99オートサービスBLOGThis is the official blog site of Soft99autoservice.

水道水を純水に浄水|HYPER WATER(ハイパーウォーター)浄水ユニット|純水器

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、株式会社マーフィードの販売店として取扱を行っている洗車専用浄水ユニットHYPER WATER(ハイパーウォーター)について、ご紹介させていただきます。

勿論弊社も洗車やプロテクションフィルムの施工で利用しております。もう水道水に戻ることはできません。

極限まで“純”であることを追究した水、それが「ハイパーウォーター」です。
独自の4段階浄水システムにより99.99999%という濁りのない美しい水の精製を実現。不純物を極限まで取り除いた水で、美しい洗い上がりをお届けいたします。
また、洗車品質の向上、洗車作業軽減、環境負荷軽減、顧客満足度向上などなど、数々のメリットを実現します。
乗用車、大型バス、鉄道車両を含めたさまざまな車両に、シーンを問わずご利用いただけます。
洗車の未来を変える、ハイパーウォーターを是非ご体験ください。




追い求めたのは究極の“純”驚異の汚れなき水の実現

水道水で洗車を行うと、車体にはどうしても水シミ(ウォータースポット)が残ってしまいます。これは水道水に含まれるミネラル成分が関係しています。
洗車をする上でこれは致し方ないことで、水洗い後は入念な拭き上げ作業が必要となります。
しかし、ハイパーウォーターはこの問題に徹底アプローチ。精製の過程において、ミネラル分を極限まで除去。洗車後の水滴が自然乾燥した後も、ウォータースポットが残ることはありません。




洗い、深まる、車本来の美しさ水道水とは一線を画す輝きを

『水は汚れを洗い流すためだけのもの』という時代は終わりました。
ハイパーウォーターは、その極限のH2Oたる透明度によって洗い上がりの光沢感にも貢献します。
カラーや塗装タイプを問わず適応し、車そのものの風合いを美しく引き出します。
特に濃色の車体においては深みが増し、より一層の高級感を演出することでしょう。
高級外車やスーパーカーを取り扱うディーラー様やオーナー様からも幅広く支持されています。



働き方を変える拭き上げ要らずで、プロの仕事を支える

タクシー、バス、トラックをはじめとした業務用車両は、ドライバー様とともに常に忙しい日々を送っています。それらの業務用車両は、日々の洗車が必須であり、その作業にかかる時間と労力は、並大抵のものではないでしょう。
ハイパーウォーターであれば、そうした洗車作業にかかる時間、労力を大幅に削減することが出来ます。その結果、大きなコスト削減にも繋がります。
さらには、洗車後の仕上がりも抜群に良くなるので、ドライバー様や同乗されるお客様の満足度向上にも大きく貢献します。


エコフレンドリー時代に適応する新しい水として

ハイパーウォーターは水道水や地下水と比べ、シャンプー時の泡立ちが大きく向上します。仮に洗剤の使用量を半分以下にしても、泡立ちは水道水以上。今まで使っていたシャンプーと水、双方の使用量を大幅に削減できます。
企業・個人を問わず、誰もが環境に向き合わなくてはならない現代社会において、ハイパーウォーターはエコロジーにやさしく、資源の節約、コストカット、環境汚染抑止にも大きく貢献します。



洗車マシーンを守る錆・汚れを防ぎ、常に最高のパフォーマンスを

水道水に含まれるミネラル成分をはじめとした不純物は、洗車機器のノズルのつまりや錆の発生、ブラシの汚れや消耗の原因になっています。言うまでもなく、こうした機器のメンテナンスは大がかりで、修理・交換のコストも小さくありません。
不純物を取り除いたハイパーウォーターであれば、機器の長期にわたる正常運転を可能にし、運用コストをも削減することができます。


災害・有事にも活躍いかなる時も綺麗な水を

災害は、いつどこでどの規模で起こるかわかりません。
万が一の備えとしてもっとも重要視すべきは、飲料水の確保ではないでしょうか。
ハイパーウォーターは、非常時の飲料水としても最適で、導入時に設置する貯水タンクは、こうした災害時の非常用水の供給拠点としても機能します。
いついかなる時も一定の水を確保できるという安心感と、周辺地域にその恩恵を提供できる機能には、計り知れない価値があります。


水道水で洗車するとできる水シミは何なのか?

水道水で洗車後、すぐに水の拭き取りを行わず自然乾燥させると、ボディやガラスに白い水シミができます。
この水シミは、水道水に含まれる5大鉱物質と呼ばれるものが原因です。
その原因について、詳しく説明していきます。
大学の講義のようになってしまいますが、ご興味ある方はぜひ最後までお付き合いください。

水道水に含まれる5大鉱物質とは?

5大鉱物質とは、カルシウム・マグネシウム・鉄・マンガン・シリカの5つ。
水道水に含まれる不純物と言われるもののうち、95~99%はこの5大硬物質です。
(残りの1~5%は、残留塩素や微量物質です。)

この5つが水シミの原因



5大鉱物質を除去するには?

水道水の中には、5大鉱物質がさまざまな大きさ・形態で存在しています。これを化学的に分類して示すと、下記の表のようになります。

5大鉱物質の水中の大きさ・形態別除去方法


様々な形態・大きさがあるため、一つのフィルターで全てを浄化することはできません。
4つの浄水方式で、5大鉱物質を除去しています。
それが、物理濾過、活性炭、逆浸透膜、イオン交換です。

HYPER WATERの浄水ユニットでは、これら4つの方式を全て採用し、水道水を超純水に生まれ変わらせています。

水シミの原因を全て除去!

製品紹介

洗車、ボディーコーティング、細かなゴミまで気になるプロテクションフィルムの施工。使用する水道水の不純物を取り除くことでさらに施工品質を高めることが可能です。また純水を使うことで作業効率の改善にもつながります。

ご検討の際には気軽にお声がけください。


オンラインショップ(施工店様向け)

各種講習会と認定施工店について



ホンダシビック タイプR|プロテクションフィルム|ガラスコーティング|特別価格サンキューセット

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、シビック TYPE Rの特別価格サービスメニュー、サンキューセット(プロテクションフィルム + ボディーコーティング:税込み 297,000円)の施工事例について、ご紹介させていただきます。

施工内容 – –

シビック タイプR
(サンキューセット:297,000円)

・フロントセットプロテクションフィルム
(CLIMAX IDEALプロテクションフィルム)

・ガラスコーティング
(G’zoxリアルガラスコート:class H)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

サンキューセット及びサンキュープログラムは、プロテクションフィルム市場の裾野を広げるためキャンペーンとして取組んできたメニューを通常のサービスメニューとして継続している特別なサービスです。車両価格(新車時)が 999万以下で、車両サイズ(体積)が15㎥未満の車両(登録1ヵ月未満:5人乗り以内の乗用車)に対して大幅な割引価格でプロテクションフィルムの施工を実施しています。今後も出来る限り継続していきたいと考えています。

プロテクションフィルム市場の主流となっているスーパーカーは、屋内保管で月間走行距離が極端に少ない車両がほとんどです。雨の日には乗らないオーナー様もおられます。また短期間で乗換されるオーナー様の方が多いのが現状です。施工品質に問題がなければ安心して各種プロテクションフィルムサービスを提供することが可能です。

一方車両価格 999万以下の車両は、スーパーカーと違って、日常的にお車を使用されているお客さまが多くいらっしゃいます。プロテクションフィルム本来の対候性・耐久性が求められる車両になります。特に屋外保管で常に直射日光を受け日常的に使用されるお車の場合、どれだけ高級なプロテクションフィルムを使用しても一定レベルの劣化が進みます。また施工品質においても車両価格が低くなれば品質に対する拘りが低くなるものではありません。むしろ逆に求められる品質レベルは高くなることの方が多いぐらいです。

そのためサンキューセット、サンキュープログラムにおいては、弊社が2023年に新商品として発売した最新のプロテクションフィルム(3メーカー)に限定して、サービスを提供しています。

弊社は、「ポルシェ」「メルセデス・ベンツ」「BMW」「ボルボ」「MINI」等の厳しい基準に基づいた認定(指定)板金塗装工場の資格を有しており、施工時にパーツの脱着や塗装の必要な複合する作業についてもご安心いただけます。また特定整備認証も取得しております。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。



サンキュウプログラム(PPF施工)のご案内

サンキュウセット(PPF+GZOX)のご案内

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ(施工店様向け)

日産GT-R MY24(R35)|プロテクションフィルム|Fenix Scratch Guard

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、ニッサンGT-R MY24(R35)のスプレープロテクションフィルム「Fenix Scratch Guard」によるフルボディプロテクションフィルムの施工事例をご紹介させていただきます。

施工内容 – –

ニッサンGT-R MY24(R35)

・フルボディプロテクションフィルム
(Fenix Scratch Guard:グロス)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

スプレーガンで吹き付ける PPF「Fenixスクラッチガード」は、プロテクションフィルムを塗装するという発想から生まれた画期的なペイントプロテクションフィルムです。板金塗装業者のみなさんには、新たな施工技術の習得が必要なく工場の設備と塗装の技術を活かせます。

また新たな顧客開拓のツールとして、既存のお客様に対するご提案商品のひとつとして非常に効果のある商品で、近年普及が加速しているプロテクションフィルムビジネスにチャレンジすることが可能です。

製品構造としては、衝撃吸収層とトップコート層の多層構造により飛び石等から塗装面を強力にガードします。また間にカラーベースを入れることによるカラーチェンジの対応や艶なしトップコート層によるマット仕上げも可能です。

また貼るタイプのプロテクションフィルムと違いエッジ部分が汚れたりすることもありません。複雑な形状のエアロパーツやホィール、ドアミラー、エンブレム等問題なく施工出来、塗装と同じようにポリッシング(磨き)や傷の修復・艶出しも行えます。

コーティングやワックス等も普通に利用出来るのでメンテナンスも容易で、剥離時においても粘着層がないため糊残り等も起こりません。膜厚も貼るタイプのプロテクションフィルムより50μ ~ 100μ程厚く安心です。

様々な部分で従来のプロテクションフィルムより優れており、施工をしていることがまったくわからないレベルの仕上りになります。継ぎ目やエッジ等のないプロテクションフィルム、通常のカーラッピング以上の施工品質を求められるお客様にはお勧めです。

弊社は、「ポルシェ」「メルセデス・ベンツ」「BMW」「ボルボ」「MINI」等の厳しい基準に基づいた認定(指定)板金塗装工場の資格を有しており、施工時にパーツの脱着や塗装の必要な複合する作業についてもご安心いただけます。また特定整備認証も取得しております。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。



サンキュウプログラム(PPF施工)のご案内

サンキュウセット(PPF+GZOX)のご案内

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ(施工店様向け)



PAGE TOP